あたたかいご支援に感謝!!!

さくらです。
久しぶりの投稿です。
財団では、春の活動も終わり、今週からいよいよファームステイが始まります。
さくらは、草原だよりの入稿が終わり、ホッとしたところです102.png

さて、先日より、様々な団体から寄附金や助成金をいただきましたので、
贈呈式の様子をお知らせいたします。

毎年財団に寄付をしてくださる松合食品さん、今年もありがとうございました。財団発足以来ずっと支えてくださっていて、本当に感謝です。
松浦社長より、桐原専務へ手渡していただきました。

a0114743_10565245.jpg
また、熊本トヨタ自動車からは、今年で4年目となります。
ハイブリッドカーの環境積立金の一部を寄附金として、熊本城の再興や草原保全活動の支援をされています。與縄社長、與縄常務にも阿蘇市までお越しいただき、凄い車(新型プリウスやハイラックス)を前に記念撮影です。
a0114743_10593020.jpg
さらに大東建託グループみらい基金からは3年目となる野焼き支援活動への助成金をいただきました。まさか3年目もいただけるとはびっくりでしたが、本当にありがたいです。
福岡支店から、進呈式ということで、阿蘇市にお越しいただきました。今年はぜひ研修会に参加したいとも言われていて、頼もしいです。
縁を繋いでくださったビエントの吉川万里さんや竹口美紀ちゃんも駆けつけてくださいました。これからもよろしくお願いいたします。
a0114743_11031791.jpg


昨年に引き続き、在熊阿蘇ふるさとの会様からも事務所にお越しいただき、あたたかいご支援をいただきました。皆さまの思い、しっかりと受け取りました!!

a0114743_11044199.jpg

贈呈式などで、皆さまからの言葉を聞くと、財団として、ありがたく身の引き締まる思いです。これからもしっかり阿蘇の草原のために活動を続け、ご支援に応えていきたいと思います。

本当にありがとうございました。


[PR]
by greenstock | 2018-05-21 11:05 | さくら | Comments(0)