カテゴリ:せっちゃん( 23 )

阿蘇グリーンストックとGSコーポレーションの

すべての電話回線が不通になってしまったことを

4月30日に当ブログでお知らせしておりましたが、

昨(5月1)日夕方 すべて復旧しました。

ご心配とご迷惑をおかけしました。

せっちゃんでした。

[PR]
by greenstock | 2016-05-02 08:17 | せっちゃん | Comments(0)

4/26付けのご案内に追加補足します。

阿蘇グリーンストックとGSコーポレーションの
それぞれ「代表」電話回線(FAXも)が、
今回の大震災直後から「不通」になっていたのを、
応急措置として、
草原学習館の支障の出ていない「回線へ転送措置」を行ない
何とか「着信のみできる」ようにしておりましたが・・・。

なんと、本(4/30)日午後3時過ぎ全てアウトに!!

原因は、地震によってセンター周辺で起こっている
NTT地下ケーブルの損傷ヶ所を(一生懸命)復旧工事中に
どうも作業トラブル(ミス?)を発生させたようです。
「5/2には復旧させる」とお詫びと応答されていた、
とのことでした。

これで、もう数日、全ての電話(FAXも)が
完全に使えなくなりましたので、
ご心配とご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承願います。

尚、Eメールは障害なく利用できていますので、
必要な場合はEメールをご利用ください。


4/30当番のせっちゃんでした。
-------------------------------------------------------

[PR]
by greenstock | 2016-04-30 16:40 | せっちゃん | Comments(0)


 時 : 3月11日(金) 午後1時半~午後3時45分(予定)
             (入場受付開始:午後1時)

 ●所 : 電気ビルみらいホール
      福岡市中央区渡辺通 2-1-82 電気ビル共創館4F
    
    ※ アクセス情報 
    【バス】
     JR博多駅バス停A番より乗車→渡辺通1丁目降車すぐ
     天神博多大丸前バス停4Cより乗車→渡辺通1丁目降車すぐ
    【タクシー】
     ●天神より5分 ●JR博多駅より7分 ●福岡空港より25分
    【電車】
     西鉄薬院駅より徒歩7分
    【地下鉄】
     七隈線 渡辺通駅(電気ビル本館B2Fへ直結)※七隈線は空港線,箱崎線とは接続しておりません。

 ●内容 

   *基調講演「九州の宝 阿蘇の草原をどう守り伝えるか?」
          講師: 高橋佳孝氏(阿蘇草原再生協議会会長)
              *最近 西日本新聞紙面企画「草原と私たち」で”話題の人”

   *パネルディスカッション「九州の宝 - 阿蘇に期待すること」
          パネラー: 松尾新吾氏(九州経済連合会名誉会長)
                 石原進氏(九州観光推進機構会長)
                 田川憲生氏(九州商工会議所連合会副会長)
                 川崎隆生氏(西日本新聞社社長)
          コーディネーター:坂本正氏(阿蘇草原再生千年委員会委員長、熊本学園大学元学長)

 ● 入場無料
  参加ご希望の方は 別途FAXまたはメールでお申し込みください。
   *FAX申込先 ; 0967-32-3355
   *メール送信先; sen-nen@aso.ne.jp
   *申込事項 ; お名前、住所、電話番号、加えて、FAX番号またはメールアドレス
         同伴希望がある場合は 同伴人数を追記ください。


主催:阿蘇草原再生千年委員会、阿蘇草原再生協議会、阿蘇グリーンストック
後援:環境省九州地方環境事務所、熊本県、九州経済連合会、九州観光推進機構、九州商工会議所連合会、西日本新聞社

 かけがえのない阿蘇千年の草原、
  日本一の広さだけではなく、九州の水がめ機能をはじめ
   希少な動植物の宝庫=生物多様性のホットスポット、
    そして世界から毎年1700万人を超える観光客を集めるさまざまな恵み・・・
 これらは「地域の人々と自然の営みの継承」によって成り立つことです。
  今このことの維持困難が叫ばれ始める中で、
    画期的ともいえる取組みが展開されて、大きな成果も・・・!?

 そして、今さらに次世代へつなぐ確かな?を
  福岡から九州から議論いただきます。


詳しくは こちらもご覧ください。
http://www.asogreenstock.com/2016/02/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E5%B8%82%E5%86%85%E3%81%A7%E3%80%8E%E9%98%BF%E8%98%87%E8%8D%89%E5%8E%9F%E5%86%8D%E7%94%9F%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%A0%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%96%E3%80%8F/

------------------------------------------------------------------------------------
 
[PR]
by greenstock | 2016-02-24 15:04 | せっちゃん | Comments(0)

2016年が明けて、
阿蘇地域では草原再生に関するうれしいビッグニュースや情報が続いています。
中でも、
まず一つが『野草堆肥に相当数の善玉菌存在!』
(熊日新聞元旦1面掲載)
次に、『草千里の野焼き50年ぶりに再開!』
(熊日、西日本、朝日、読売他1/21朝刊など)

※下の記事写真は読売新聞1/25朝刊より
a0114743_11145595.jpg


3つめが高橋佳孝阿蘇草原再生協議会会長
『草原と私たち』

(西日本新聞記者さんによる聞き書きシリーズ 11/30から好評につき1月末頃まで連載延長中)。
<過去ブログに紹介しました。次のURLからご参考に>
http://greenstock.exblog.jp/21883187/
特に、草原問題の第一人者「高橋先生」のこのシリーズは必読です。
全国の草原保全の事例から始まり、阿蘇の取組みまで広く詳しく。
自然と人の共生、歴史やくらしと文化との関わりなどとっても深く分かりやすいです。
見逃した方は阿蘇市の図書館など(内牧)で閲覧できますよ。
その他にも、TV・ラジオのニュース報道や特番などでも採り上げられたり?
(残念ながら筆者はいくつか見逃して後の祭りに)
とにかく情報や話題豊富で大変ありがたいことです。
これらも通じて、さらに草原再生機運の高まりを大いに期待したいものです。


て、阿蘇草原の現実はまだまだピンチが続いています008.gif
その啓発と理解・協力支援の拡大のために街頭募金活動を行ないます。
時:1月30日(土)と31日(日)
   いずれも12時~15時
所:熊本市
下通アーケード内(パルコ前)
  
上通(びぷれす広場前)

明るく元気に一緒に呼びかけましょう!
ご協力いただける方募集中029.gifです。
短時間でも結構です。
尚、くまモンも友情応援に駆けつけ006.gifてくれることになりました。
但し、どちらか一日少しだけですが楽しいひと時に!?

これまで募金は5年間で約1億円が寄せられました。
その中から、既に過去4年間で約4900万円が
あか牛導入支援や放棄地の野焼き再開支援、
野焼き支援ボランティア活動支援などに
有効に活用されてきています。

両日は近くにお越しの時はぜひ募金にも
ご協力いただけるとうれしい003.gifです。
ご協力をお待ちしています!
お問い合わせ先
阿蘇草原再生協議会・募金事務局 TEL0967-32-3500
阿蘇グリーンストック内担当 宮永まで よろしくお願いします。
元気に明るく「九州・阿蘇の宝を未来へつなごう!」と元気に。
a0114743_11203686.jpg
 ※ 写真は2010年12月の活動より

以上 せっちゃんでした。
--------------------------------------------------------------------

[PR]
by greenstock | 2016-01-25 10:34 | せっちゃん | Comments(0)

「草原マニア」愛読者のみなさま

いよいよ今年も師走!時の過ぎるのはホントに早いですね。
そんな時に、ちょっと早めの、しかもビッグなクリスマスプレゼント!?
うれしくてみなさんにお知らせします。

西日本新聞紙面の読者欄トナリ『聞き書きシリーズ』
なんと高橋佳孝阿蘇草原再生協議会会長の
取材連載記事が11月30日(月)からスタート
しました。
タイトルは『草原と私たち』ですって!?
きっとこの「草原マニア」の愛読者のみなさんたちのことも
たくさん登場してくるのでは・・・!?


高橋会長と言えば、11月1日阿蘇グリーンストックの成人式と言うか、
創立20周年記念講演で「阿蘇グリーンストックの今後に期待するもの」という
過激(?)なテーマでお話しいただきましたが、
当日お聴きになった方もそうでなかった方にも、
この連載「草原と私たち」が、草原保全や再生に関わるすべてのみなさんに
思わず”ガッテン”したり、刺激になったり、・・・をとっても願っています。
かく言う私も大変期待しています。
中でも、”ワクワク””ハラハラ””ドキドキ”そして”スッキリ”と
いう代名詞の「野焼き支援ボランティア活動」が取り上げられて、
関心や理解が広がり増員につながって欲しいなあと思いますし、
草原再生募金にもつながって欲しいと願っています♪♪036.gif065.gif

さて、情報によりますと日曜と休刊日を除く月曜から土曜まで、連載されるそうです。
全域版で読めるそうです。
いつまで続くかは”お楽しみに!”しておきましょう。
また、一部図書館などでは1年間無料閲覧してくれてるところもありますので、
いつか都合が良い時にまとめて読むのも良いかもしれませんね。

さいごに、11/27掲載の予告記事をこっそり載せます。
尊敬するS記者さんに営業妨害で告発されるのを恐れて、本番掲載は断念。
では!
a0114743_19294848.jpg


以上 せっちゃんでした。
---------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by greenstock | 2015-11-30 19:49 | せっちゃん | Comments(0)

8月1日(土) 絶好の募金活動日和!?

阿蘇草原再生協議会構成員+野焼き支援ボランティアさん25名で

観光客のみなさんに元気に大きな掛け声をかけながら呼びかけました。
a0114743_14433827.jpg


募金に協力いただいた方には、

秋の七草「オミナエシの種」、「阿蘇の絵はがき」、「くまモンシール」などの

いずれかをお礼に差し上げていました。

a0114743_16423215.jpg


「どちらから?」の問いに、いつものことながら

関東中心に、遠くは青森や仙台。今回は四国からが多かったような印象も。

もちろん九州各県、そして県内も多かったです。

当日の募金額は40,893円でした。

募金頂いたみなさま大変ありがとうございました。

さて、次回は9月6日(日)です。
今度は「阿蘇ジオパークガイドの皆さんと連携して取組みます!」
具体的には、9時半~10時半 クリーンウォーキング
 つまり大観峰周辺のゴミ拾いですね。
募金活動は11時~15時予定です。
ご協力いただける方は、無理をしない範囲でご参加ください。

担当は ”せっちゃん”でした。
お気軽にお問い合わせ<募金事務局 TEL0967-32-3500>ください。

尚、クリーンウォーキングの連絡先は次です。
 阿蘇ジオパークガイドガイド協会:TEL 0967-34-2089


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
by greenstock | 2015-08-10 14:46 | せっちゃん | Comments(0)

今夏の阿蘇はかなり雨が続き、ようやく梅雨明けかと思いきや、大型台風の接近。

みなさま うだる暑さへの備えと同時に、飛ばされぬご用心を!

さて、「夏」と言えば、

太陽と風をいっぱいに浴びて”キラキラそよぐ”大草原を見ながら

「阿蘇草原再生募金」活動シーズンでしょう!?

a0114743_13261248.jpg

a0114743_13264858.jpg


今年は2回行ないます。

① 1回目 8月1日(土)11時~15時

② 2回目 9月6日(日)11時~15時

会場は 大観峰展望茶店周辺
す。

「世界の阿蘇」を楽しむ観光客のみなさんに、いっしょに元気よく呼びかけましょう!

阿蘇草原再生協議会構成員を中心に、草原保全に関わる多くのみなさんの

ご参加をお待ちしています。

もちろん短時間参加でも結構ですし、募金も大歓迎!!

お問い合わせは募金事務局(Tel 0967-32-3500阿蘇グリーンストック内)までお気軽に。
~~ お申し込みは2日前までできますよ ~~
 (お問い合わせは都合で 月~金 9時ー17時にお願いします。土・日・祭日・盆休除く)

尚、10月、11月には西原村・萌の里、南阿蘇村・あそ望の郷を計画中です。



--------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by greenstock | 2015-07-26 13:32 | せっちゃん | Comments(0)

2015年2月11日(水) 朝から曇天。
阿蘇谷は朝から雨のため、同日予定の本塚(阿蘇市)野焼きは8時前に早くも中止・延期決定。
もしかしたら、南阿蘇も・・・、と思いきや、
やっぱり晴れ男はいたんですね~!♪
(エッ 誰のこと? もちろん参加者み~んなですよ♪)
そして、いよいよ春待ち遠しの活動が、ここ南阿蘇の下磧でスタート!!
しかも、8社の報道マンたちも阿蘇谷の取材を断念して、息を切らして駆けつけ、
文字通り”開幕戦”のフタが切って落とされた次第であります~よ。


区長さんや組合長さんのあいさつを神妙に聴き入る”野武士32士”ならぬ
野焼き支援ボランティア32名のみなさんが集結してくださいました。
県外から3名、遠くは延岡からと福岡からでした。
a0114743_185454.jpg

a0114743_18650100.jpg

----------------------------------------------------------------------------
早速、全体では70ha強の草原の内、本日は、その中腹あたりの約30数haの野焼き。
最初は、放牧地で枯れた草丈の残りが短いこと、積もった火山灰や前日の降雨の湿気も
残っていたようで、なかなか燃え広がりません。
火引きさんも火消棒を持つボランティアさんたちもみ~んなじっと忍耐!
a0114743_188956.jpg

*************************************************
それもそのはず!山を見上げると、な・な・なんと”あれは根雪だよ”と、
地元のお母さんが笑って指差してくれたのです。
さらに一段と風も冷たく、燃える火で暖を取りたくなるような”開幕の序盤戦”でした。
※ 上の写真で山の谷間の白い筋が見えますね!

やがて、草地を下っていくにつれて日当たりの良い、草丈ももう少し長く残っているエリアに行くと、
誰かが「鹿だ~、3頭走ったぞー」が、のろしの合図のように焼け始めました。
すると、私以上に待ち望んでいたかのように、取材の報道カメラマンたちが、
鹿を追わずに、ちゃ~んと野焼きの燃え上がる方へ駆け出しました。
a0114743_18121176.jpg

a0114743_18123478.jpg

a0114743_18125722.jpg


a0114743_18105152.jpg

  ♪走ってる、走ってる~www!♪

///////////////////////////////////////////////////////////////////////
昼食タイムが近づきましたが、天候が不安定であるため
組合長さんから「あと1時間くらいで今日の予定作業は終了できるので、
このまま続行したい。協力をお願いします」に、
全員乗ってきていたので、みなさん元気よく次の作業場所に移動しました。
a0114743_18112914.jpg

----------------------------------------------------------------------
結果、枯れ草の状況はイマイチでしたが、概ね野焼きは無事終了。
全員で記念写真”パチリ”!
a0114743_18135259.jpg

とにかく、くっきり浮かび上がった牛道とゆるやかな草原景観も多く、
烏帽子(の裏側?)、南郷谷や南外輪も見渡せるとっ~ても景観の優れた地域です。

ここ下磧牧野組合では周年放牧を推進されているのですが、
現在は、火山灰の影響を避けて全頭畜舎に戻しているそうです。
降灰が早く沈静化し、再び放牧されたあか牛がたたずむ草原景観を
思い描きながら、取材リポートを終了します。
a0114743_18141915.jpg


最後にオマケ。
いつも真剣かつユニークな視点で追跡してくださるN記者さんが動画投稿されています。
ご覧くださいね。
http://www.asahi.com/articles/ASH2C4HL8H2CTLVB003.html
                                《おわり》
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by greenstock | 2015-02-12 18:15 | せっちゃん | Comments(0)

2月22日(土)と23日(日)は福岡市天神の大名小学校で

『くまモンファン感謝デーin大名』!

この中で、阿蘇草原をテーマに企画出展します。
 ・「紙漉きカード作り」→無料体験 それぞれ100名様限定
 ・「草原〇×クイズ」・・・成績優秀者には粗品進呈


くまもとの物産展もあるようです。
(残念ながら くまモンとの交流会の受付は終了しました)

お近くの方、どうぞお楽しみにお越しください。
お待ちしています。
詳しくはこちらをご覧ください。
a0114743_15275498.jpg


尚、福岡県内在住の野焼き支援ボランティアさんで
紙漉きなどのお手伝いできる方を募集しています。
それぞれ11時~17時くらいの間で若干名(2~3名程度)
です。

ご協力いただける方、募金事務局(TEL 0967-35-1110 阿蘇グリーンストック内 宮永 平日9時~17時)までお願いします。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by greenstock | 2014-02-14 15:30 | せっちゃん | Comments(0)


今年の暑さは最高に厳しいですね。
まだまだ厳しい残暑が続きそうです。
草原マニア読者のみなさんお元気でしょうか?

財団事務所周辺の雑草が気になりながら、
もう少し涼しくなったら・・・草刈せんといかんなァと、
心の中で言い訳していたスタッフ一同。

そんな甘い心を見透かしたようなM本さんが
財団事務所の休業中17日(土)に現れて
ご覧の通り、金網フェンスに巻き付いていた雑草も
周辺もみん~なキレイに片付けてくださったのです。
なぁ~んと藤崎台球場の外野フェンス前(?)と見間違うかのように
キレイになりました。

a0114743_111651.jpg



おまけに数ヶ所陥没していた穴にも砂利が埋められたのです。

a0114743_11163428.jpg


しかも、いつものように花壇に新しい笑顔の花鉢も並んでいました。
手前から順にマリーゴールド、サルビア(芽は今から)、日輪草です。
暑さも忘れ、爽快感に満ちた財団事務所前に変身しました。

a0114743_11182714.jpg



M本さん曰く

『財団事務所前は野焼き支援ボランティア活動の玄関口!!』

まったく ごもっとも!!!

毎朝、掃き掃除や花壇への水遣りはスタッフで行なっていましたが、
「もう一歩」が足りませんでした。

M本さん いつもありがとう。
[PR]
by greenstock | 2013-08-20 11:18 | せっちゃん | Comments(0)